WebP 画像を生成するプラグイン

はじめに

WordPress は、まだ WebP 画像に対応していませんが、WebP 画像を生成するプラグインを作成してみました。

正確には、WebP 画像のサムネイル生成に対応していないというところでしょうか? Mime Type を設定すれば、アップロードはできますが、サーバーによりサムネイルを生成しません。GD の WebP サポートが各サーバーにより有無があるので、 デフォルトの Mime Type から除外しているのでしょう。

[wp-pic type=”plugin” slug=”plus-webp” layout=”large”]

概要

  • メディアライブラリに画像ファイルを追加するときに WebP 画像を生成します。
  • バックグラウンドですべての画像から WebP 画像を生成します。
  • オプションで、新規にメディアを追加する際の画像ファイルをWebPに置き換え、元の画像ファイルを削除できます。また、すべての画像を生成する場合、元の画像ファイル ID は WebP として上書きされ、元の画像ファイルを削除します。コンテンツ内のすべてのURLも置換できます。このオプションは、ほぼ全てのブラウザが WebP に対応して以降に使用すべきです。

WebP 対応の GD モジュールや、cwebp コマンドなどは、必要ありません。

使い方

新規追加時に、同一名・同一時間で生成します。
一括生成をバックグラウンドで実行できます。処理が終わるとメールが配信されます。
オプション

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください