ユーザー登録に有効期限を付与しサブスクリプション販売を実現するプラグイン

はじめに

競技会採点システムの Web サービスを開発する際に、期限付きのユーザー登録を自装しました。それを汎用的なものにしましたので公開します。 単体でも動作しますが私の作成した、ユーザー登録のプラグイン User Mail Only Register、 課金用のプラグイン、Simple PayPal Payment, Simple Stripe Payment、と共に動かすと効果的です。

このプラグインのサブスクリプションモデル

サブスクリプション販売はカード側の操作で行うのが一般的ですが、このプラグインでのサブスクリプションは、ユーザー登録し1回の課金で有効期限を設け、有効期限が終了したら、自動で登録ユーザーを削除するというモデルです。

ユーザー登録の流れ

以下は、User Mail Only Register, Simple PayPal Payment, Simple Stripe Payment と共に使用することを前提に書いています。

登録はメールアドレスで行います。利用規約をチェックしないと登録できないようになっています。

登録しログインするとダッシュボード画面かプロフィール画面で課金します。
管理者の管理画面で見ると仮登録の権限で登録されます。期限はデフォルトで1時間です。
Simple Stripe Payment による課金画面です。Simple PayPal Payment にも対応しています。

課金すると、本登録となり、デフォルトで1年間の有効期限が付与されます
管理者の管理画面で見ると、権限が購読者に変更され、有効期限が1年に変更されます。
管理者の管理画面では、仮登録時の有効時間、課金時の権限、課金時の、有効日数が設定できます。

応用

WordPress プラグインの Download Manager と共に使うと、ダウンロードファイルの権限を設定できるので、会員制のダウンロードサイトを運用できます。

WordPress プラグインの Members と共に使うと、投稿の権限を設定できるので、会員制のブログサイトを運用できます。